埼玉県深谷市西島町2-3-21 日の出ビル202
お問合せ
ご相談
048-572-2941

組合事業活動

1. スキルアップ・情報共有

勉強会の開催

勉強会の開催組合員が今必要としている情報を提供するために行う勉強会を開催しています。

  • 新製品の説明会(メーカー講習)
  • 会社訪問
  • 条例改正等の勉強会
  • 屋外広告物の安全点検「点検技能講習」 近年、屋外広告物の落下・倒壊事故が相次いでいます。国土交通省は平成28年4月「屋外広告物条例ガイドライン(案)」を改正、一定の資格者に屋外広告物を点検させることが規定されました。これをうけて平成29年12月さいたま市は屋外広告物条例等の一部を改正、有資格者による点検を義務化しました。
    その資格者のひとつに、『屋外広告物点検技能講習』の修了者が含まれています。
    『屋外広告物点検技能講習』は日広連と(公社)日本サイン協会が共催しています。
    また日広連では、その事業者の責任で行った目視点検の不備を担保する「点検保険」を取扱っています。

屋外広告物点検技能講習概要 >>

景観タウンミーティング開催

埼玉県と共催して年に1回「屋外広告景観のタウンミーティング」を開催しています。
屋外広告業界と行政が意見を出し合いよりよい環境を考える機会として始めました。
業界だけでなく行政の意見も参考になります。

屋外広告士制度

屋外広告士は、屋外広告物の製作・施工に関する総合令的な知識及び技術を有することを認定する資格制度で、屋外広告物法に定める「登録試験機関」である一般社団法人日本屋外広告業団体連合会(日広連)が実施しています。
有資格者は屋外広告業登録に必須の「業務主任者」になることができ、業の健全な発展に向けて活躍が期待されています。

組合加入者は、屋外広告士試験対策勉強会に参加し、受験に取り組む事ができます。

2. 親睦を深める

親睦を深める

年2回のゴルフ同好会

スコアを気にせず楽しみましょう。

新年会、忘年会の開催

組合員の親睦を深めるため開催。新年会では勉強会も行っています。

3. 安心補償(保険制度)の充実

屋外広告物に関する保険

賠責 第1共済

工事中及び工事後5年間、施工者の工事ミスが原因で発生した第三者に対する賠償事故を補償します。(シルバー・ゴールド・プラチナの3コース)

賠責 第2共済

取付工事終了後に発生した第三者に対する賠償事故を補償します。

賠責 第3共済

広告物自体の損害を修復するために要した費用を補償するものです。

組合員と組合員の従業員を守る保険

事業所生命共済

生命保険と損害保険を組み合わせた独自の制度。組合員(事業所代表者)・従業員が対象。死亡および就業中のケガによる入通院費用等を補償します。

所得補償保険

病気やケガで就業不能となった場合に、加入者の所得を補償する制度。

所得補償・シニア

65歳以上が対象となる 所得補償保険。

日広連弔慰金制度

加入者が死亡された時に給付する制度。

4. 屋外広告資材を組合員価格で提供

屋外広告資材キャラコ・ロール紙・ヘルメット等を共同購入していただけます。

5. 広告美術コンクールの協力

関東地区連主催による屋外広告業の技能の向上をめざして隔年開催されるもので、その年のテーマのもとに広告物を競作。
毎回150点を超える作品が出品され、優秀作品には国土交通大臣賞をはじめ各県知事賞など数々の賞が贈られます。

当組合では、材料の提供、搬入・搬出、参加企業代表者補助等を行っています。

6. 技能フェスタの参加

組合の任意団体「技能士会」と「青年部」が中心となって参加している行事です。

埼玉県・埼玉県職業能力開発協会・埼玉県技能士会連合会がものづくりの楽しさを子どもたちに体験してもらうというイベントです。

<< 前のページに戻る
PAGE TOP